SIGMA(シグマ)専門ストア

写真の奥深さと楽しさを味わえるシグマの交換レンズ、高画質デジタルカメラをご紹介。
高倍率ズームをはじめとしたContemporaryライン、作品性の高い写真を撮ることに特化したArtライン、スポーツや動物などの被写体に強いSportsラインと、明確なコンセプトで編成されたプロダクト・ライン、そして人気の単焦点レンズや魚眼レンズなど、魅力的なラインアップをチェック。
【フォトヨドバシ実写レビュー】シグマの人気レンズの高画質をチェック!

■注目の最新レンズをご紹介

ライカLマウント・フルサイズEマウント対応の新レンズがついに登場!

45mm F2.8 DGDN (Contemporary)

フルサイズミラーレス専用設計レンズの第一弾。常用単焦点レンズとしての使いやすさを追求した標準レンズです。

35mm F1.2 DGDN (Art)

シグマのフルサイズミラーレス用レンズ初の開放F1.2レンズ。圧倒的な解像感と、大きなボケを活かした作品作りが可能です。

14-24mm F2.8 DGDN (Art)

周辺まで均一な高い描写力と圧倒的な解像感を実現した「星景写真用レンズの決定版」ともいえる一本。

スタイルに合わせて選べる3つのプロダクト・ライン
  • 高い光学性能を持ちながら、小型・軽量化を実現。扱いやすく携行性も高いので、ファミリー・アウトドア・スナップや旅行など、幅広い撮影シーンに対応できます。

  • 芸術的な表現力を重視し開発された、描写力の高さが特長のレンズ。風景・ポートレート・スタジオ撮影など、作品性・作家性を最大限に活かせます。

  • 遠方や動きの速い被写体を確実に捉えるべく、各種機能・カスタマイズ性を高めたレンズ。モータースポーツや鉄道・航空機・野生動物の撮影に最適です。

■シグマレンズの型番の見方

1. [焦点距離および開放F値]
2. [カメラへの対応]
  DG――フルサイズデジタル一眼レフ対応レンズ
  DC――APS-Cデジタル一眼レフ専用レンズ
  DN――ミラーレス一眼専用レンズ
3. [HSM=超音波駆動モーター内蔵]
4. [新プロダクト・ラインに基づく分類]
  Art――高水準の芸術的表現を叶えるアーティスティック・ライン
  Contemporary――幅広い撮影シーンに対応するハイパフォーマンス・ライン
  Sports――高い運動性能を発揮するスポーティ・ライン
5. [APO=特殊低分散レンズ採用望遠レンズ]
  望遠レンズで悪影響を受けやすい色収差を抑える為、特殊低分散ガラスを2枚以上採用したレンズ
6. [EX=F値固定のレンズあるいは単焦点レンズ]
7. [OS=手ブレ補正機構]

魅惑のフルサイズ対応単焦点レンズをラインアップ。シグマ「Artラインレンズ」

■SIGMA MOUNT CONVERTER MC-11

SIGMAマウントコンバーターMC-11は、シグマSAマウント用交換レンズ、およびシグマ製キヤノン用交換レンズをソニーEマウントボディで使用するためのコンバーターです。 マウントコンバーター本体には装着するレンズごとのデータを搭載しており、そのデータを使用することにより、高速かつ快適なAF動作が得られます。
これまでのマウントアダプターのように単にフランジバックを合わせるだけでなく、メカ的な連動機構を必要としないSONY Eマウントのカメラと、シグマSAマウント用交換レンズ、およびシグマ製キヤノン用交換レンズを対象としたことで、自動露出にも完全対応。カメラ本体とレンズの様々な機能を連動させる新たなシステムとして、レンズ交換の楽しみをぐっと広げてくれます。

  • [Eマウントカメラのレンズ選択肢が大幅拡大]
    マウントコンバーターMC-11を使用する事により、ソニーEマウントシステムのカメラで使用できる交換レンズが一挙に19本に拡大します。オートクロップ機能にも対応しているため、35mmフルサイズセンサーを搭載したカメラボディにAPS-CサイズのイメージサークルのDCレンズを装着した場合でも、特別な操作をすることなく撮影が可能です。

  • [各種レンズデータを搭載、Exifへも反映可能]
    マウントコンバーター本体に記録されたレンズごとのデータを、専用の制御プログラムを使用して動かすことで、AF駆動や絞り制御などの最適化を図りました。周辺光量、倍率色収差、歪曲収差などのカメラ側の補正機能にも対応しています。今後発売されるレンズについては、パソコン経由で最新のレンズデータに更新する事で対応できます。

  • [快適なオートフォーカス&手ブレ補正対応]
    AF-Sモードにおいて、ファストハイブリッドAF対応ボディであれば、きわめて快適なAF撮影が可能です。それ以外のボディでもコントラストAFにより、精度の高いAFでの撮影が可能です。 また、手ブレ補正OS機構にも対応し、高補正効果を発揮。特に手ブレ補正を搭載したボディに装着したときには、角度ブレ補正をレンズ側で行うことで、最大限の補正効果を発揮します。

マウントコンバーター対応レンズ

30mm F1.4 Art 18-35mm F1.8 Art 50-100mm F1.8 Art 14mm F1.8 Art 20mm F1.4 Art 24mm F1.4 Art 35mm F1.4 Art 50mm F1.4 Art 85mm F1.4 Art 135mm F1.8 Art 12-24mm F4 Art 24-35mm F2 Art 24-70mm F2.8 Art 24-105mm F4 Art 17-70mm F2.8-4 Con 18-200mm F3.5-6.3 Con 18-300mm F3.5-6.3 Con 100-400mm F5-6.3 Con 150-600mm F5-6.3 Con 120-300mm F2.8 Spt 150-600mm F5-6.3 Spt 500mm F4 Spt
[対応・非対応がひと目でわかるインターフェース]

マウントコンバーターMC-11に内蔵のLEDの色と発光パターンにより、装着したレンズの対応、非対応の判別や、レンズデータの更新が必要かどうかの判断が容易に行えます。

■自宅でレンズのパーソナルカスタマイズが行える「USB dock」

USBケーブルでレンズとPCを接続し、ファームウェアアップデートや、AF微調整が行えるアクセサリです。
特にSportsラインにおいては、AF速度や手ブレ補正時のファインダーの見え方、フォーカスリミッターの調整まで行え、シビアな撮影条件にも対応できるよう、レンズをカスタマイズすることができます。

近接撮影から優れた性能を発揮するマクロレンズ・フィッシュアイレンズ
デジタルカメラ
【sd Quattro】写真表現のエッセンスであるレンズを統合する「システムカメラ」

dp Quattroシリーズに初搭載され、高い解像感で表現性能を磨いてきた新世代Foveonセンサー「Quattro」を搭載。APS-Cサイズながら、3,900万画素相当の驚異的な高画質と、2つのAF検出方式の採用による高精度・高速なAFを実現しました。さらに、新たな撮影モード「SFD」は7枚の露出の異なる画像から専用のRAWデータ(X3Iファイル)を生成、ダイナミックレンジが広くノイズレスな画像を現像可能。本格的なレンズ交換式カメラにふさわしい必要機能とのバランスを最適化した、新標準のハイエンドカメラです。