S ブラック [ライカSシステム ボディ]

販売を終了しました

    • ライカ Leica S ブラック [ライカSシステム ボディ]

S ブラック [ライカSシステム ボディ]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000001001623928

ライカ Leica
S ブラック [ライカSシステム ボディ]

ライカ Leica
  • 5.0
販売終了時の価格: ¥2,797,200(税込)
メーカー:ライカ
販売開始日: 2012/12/22(販売終了商品)
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

カテゴリランキング

販売を終了しました

ライカ Leica S ブラック の 商品概要

  • 高品質と高速化を実現する新たなイメージアンドセンサーボード

    電子コンポーネントを見直したことで、「ライカS」の描写性能が向上したとともに、ノイズ特性、自然な色合いの表現、そしてホワイトバランスの精度を改善しました。ホワイトバランスの機能を拡張し、「グレーカード」の設定を新たに導入しました。これにより被写体をニュートラルなグレーエリア(グレーカードなど)とともに、撮影してからホワイトバランスを決定し、その後撮影する全ての写真の基準にすることができるため、撮影中終始一貫してカラーバランスを正確かつ確実に保てるようになります。また感度設定の範囲を拡張したことで、ISO感度をより自由に選べるようになりました。例えばISO感度の基本設定を100という低い数値にすれば、非常に明るい照明条件下でも開放F値を利用することができます。その一方で、ISO感度を最高値の1600に設定すれば、光の条件が悪くても低ノイズのクオリティの高い画像を撮影することができます。バッファメモリも2GBに倍増し、最高166M/秒という転送速度を実現した結果、3750万画素もの高画素RAW形式で、従来の2倍以上の32枚まで連続撮影ができるようになりました。また、JPEG 形式で記録した場合には、無制限に連続撮影が可能になります。また、JPEG形式時に画素数を3750万画素、930万画素、または290万画素の3段階から選択できたうえオリジナルファイルに並行して保存できるようになったので、必要な解像度で撮影することが可能になりました。
  • 動く被写体を捉える高速の予測AF モジュール

    従来より見直されたオートフォーカスモジュールは、スピードアップを実現しただけでなく、フォーカシングの精度も向上しています。動く被写体をシャープに捉えて迅速な追尾を確保するため、「ライカS」では予測オートフォーカス機能を装備しました。これはカメラが被写体のそれまでの動きを比較して、撮影時の被写体の位置を計算して割り出す機能です。シャッターレリーズが押される前に、オートフォーカスが計算したターゲットポイントを固定して、自動追尾します。魅惑的な描写性能と相まって、「ライカS」はプロフォトグラファーに新たな基準を打ち立てるカメラとなっています。
  • GPSシステムとレベリングエイドが精度とワークフローの簡素化をアシスト

    現在、プロ用ミドルフォーマットデジタルカメラとしては「ライカS」のみが内蔵GPSモジュールを搭載しており、必要に応じて撮影場所の地理的位置データを画像のExifデータに付け加えることが可能です。またこの機能により、衛星信号を受信可能な場所なら、世界のどこにいてもシステム時間(内蔵時計)を正確に同期させることができます。ソフトウェアを使用すれば、個々の画像を地図上に表示してタグに地名を記入できるので、後で画像の撮影場所を確認するときに便利です。「ライカS」はプロ仕様の画像管理・処理ツールであるAdobe Photoshop Lightroom 4 を提供しています。
  • 液晶モニターの改善および表示の最適化

    「ライカS」の液晶画面は、解像度92万画素のTFT液晶モニターを採用しています対角線の長さは3インチで、完全なsRGBの色空間を持っているうえ、コントラストと明るさも向上しているため、より正確に画像を確認できます。モニター画面のカバーガラスには、丈夫で傷が付きにくいコーニング社のゴリラガラスを採用しています。また、写真家の作業を格段に簡素化する様々な機能向上が図られています。例えば、ビューファインダーの視野率が98%に向上したことにより、より多くの情報を表示できるようになりました。また、モニター画面に表示するカメラメニューをより視認性の高いものに最適化しています。新採用のカメラ背面のジョイスティックコントロールにより、カメラメニューの操作を大幅にスピードアップしました。さらに外装では、ソフトなラバーコーティングでグリップ性も高めています。新たなLEMOフラッシュ同調ソケットの採用により、スタジオ用フラッシュシステムをより安全にコントロールできるようになっています。
見て納得。写真で解説。
【どんなシーンでも美しく】

特別設計の高精度なオートフォーカスシステムと幅広いISO感度設定が可能な撮像素子を搭載しています。ISO感度を最低の100にすれば、明るい場所でシャッタースピードを遅くして絞り開放で撮影できます。ISO感度を最高の1600にすれば、暗い場所でも美しく撮影できます。光の状況にかかわらず、最高の描写を実現できます。

ライカ Leica S ブラック の商品スペック

連続撮影速度 1.5コマ/秒
ミラー有無 一眼レフ
キットタイプ ボディのみ
タッチパネル 非対応
Wi-Fi 非対応
可動式液晶 固定
最低撮影感度 100 
最高撮影感度 1600 
ファインダー視野率 98%
ファインダー倍率 0.87倍
高さ 80mm
液晶サイズ 3インチ
有効画素数 3750万画素
撮像素子サイズ 中判サイズ
対応メディア(メモリーカード) SDXCカード
SDHCカード
SDカード
コンパクトフラッシュ ※UDMA7対応
160mm
顔認識
連写機能
他のライカのカメラを探す
手ブレ補正機能
HDMI端子 有 ※タイプC
内蔵ストロボ
重量 1260g ※バッテリーを含む本体質量
外部ストロボ 対応
リモコン/レリーズ 対応
ファインダー
防水ハウジング
アルカリ乾電池 非対応
言語表示 多言語対応 ※日本語、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ロシア語、繁体中国語、簡体中国語の9ヶ国語
電源 リチウムイオンバッテリー
奥行き 120mm
ライブビュー機能
シャッタースピード 1/4000
記録画像形式 JPEG
RAW
ダスト除去機能(ダストリダクション)
防塵・防滴機能
ブラック系

ライカ S ブラック [ライカSシステム ボディ] に関するレビューとQ&A

商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!