FI-B3B2SSD [カナル型インイヤーモニターイヤホン MMCX]
    • final ファイナル FI-B3B2SSD [カナル型インイヤーモニターイヤホン MMCX]

    • ¥49,8004,980ポイント(10%還元)
    • 在庫残少 ご注文はお早めに!2020年4月10日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
FI-B3B2SSD [カナル型インイヤーモニターイヤホン MMCX]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000001004487366

final ファイナル
FI-B3B2SSD [カナル型インイヤーモニターイヤホン MMCX]

final ファイナル
「音楽の音場感やダイナミックレンジとイヤホン・ヘッドホンの物理特性との関係」を踏まえた音質設計。全帯域にわたって解像感が高く、繊細なピアノのタッチやギターのピッキングまで手に取るように聴き取ることができる美しい高域表現。
参考価格:オープンプライス
価格:¥49,800(税込)
ポイント:4,980ポイント(10%還元)(¥4,980相当)
お届け日:在庫残少 ご注文はお早めに!今すぐのご注文で、2020年4月10日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
メーカー:final
販売開始日: 2019/06/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

カテゴリランキング

final ファイナル FI-B3B2SSD の 商品概要

  • 最新の研究結果を成果ごとに製品化していく、エンジニア主導の新シリーズ

    「B series」は、最新の研究結果をその成果ごとに製品化していく、エンジニア主導の新しい製品シリーズです。シリーズコンセプトや販売価格というヒエラルキーに縛られることなく、開発できた順に製品化しますので、製品名の番号は開発した順番となります。
  • 「音楽の音場感やダイナミックレンジとイヤホン・ヘッドホンの物理特性との関係」を踏まえた音質設計

    「音楽の音場感やダイナミックレンジとイヤホン・ヘッドホンの物理特性との関係」を踏まえて音質設計を行ないました。音楽録音での音作りにおける、「音場感」や「解像感」、あるいは「ダイナミックレンジ」とイヤホン・ヘッドホンの物理特性との関係を研究するなかで、それぞれに適したターゲットカーブやドライバー設計にすることで、より深く音楽を楽しめることがわかってきました。B3は、解像感を特に重視したモデルです。ライブ感のある音源でも楽器の繊細な音を手にとるように、かつやや華やかに聴きたい方や、アニソンやEDMのボーカルをタイトに楽しみたい方などに向いています。
  • カスタマイズしたかのような装着感

    イヤホンの装着感が優れているか否かは、圧迫感で決まります。有機的な曲面を設けて、どこかが耳に接すれば良いとする形状は、圧迫による保持となり、時間が経つにつれて疲労が蓄積します。私達は圧迫感の少ない装着について改めて基本に戻って考え直した結果、2箇所で保持し、1箇所はズレない程度に支持するという考え方に至りました。三脚と同様、どんな筐体も3箇所で保持することにより安定した装着が得られます。緑色の部分(イヤーピース)の1箇所、青色の部分(耳珠)の1箇所、ピンク色の部分(耳甲介:耳のポケット)のいずれか1箇所と、の合計3箇所となります。力を掛けてもストレスに感じにくいイヤーピースと耳珠でイヤホンを保持し、抜け落ちるのを支える程度にイヤホンがピンク色の部分(耳甲介:耳のポケット)に触れるという装着方法を採用しました。接触箇所を明確にした形状により、より多くの方の耳に圧迫感無く適合します。装着に圧迫感が無ければ、これほどイヤホンの装着は快適なのかと感じられる、まるでカスタマイズイヤホンであるかのように優れた装着感が得られます。
  • MMCXコネクター+シルバーコートケーブル

    MMCXコネクターは高精度なS'NEXT社の開発品です。音場に広がりを与える高純度OFCシルバーコートケーブルは、信号の伝送速度を追求したスーパーコンピューター「京(kei)」用のケーブル開発、製造していることでも名高い潤工社との共同開発品です。絶縁被膜には潤工社がジュンフロンブランドで多大のノウハウを持ち、最も誘電率の低い素材である素材PFAフッ素ポリマーを使用。外被には、柔軟性を高めるためにPVCを採用。驚きの柔軟性を実現し、極めて使いやすくタッチノイズも起こしにくいものになっています。また、断線を起こしやすいMMCXプラグ部分や3.5mmミニプラグ部分については、通常5千回程度の屈曲試験で合格とするところを、5万回以上の屈曲試験に耐える仕様としています。
  • MIM(Metal Injection Molding)によるステンレス筐体

    MIMとは、金属微粉末とバインダーを混ぜ、樹脂のように金型で成形した後、高温で焼結し、形状を整える方法です。樹脂の成形品と同様に形状の自由度は高く、金属でありながら複雑な形状の内部設計が可能です。

final ファイナル FI-B3B2SSD の商品スペック

その他
●筐体:ステンレスブラスト仕上(フロストシルバー)
●ドライバー構成:2BA(ネットワークレス)
●インピーダンス:19Ω
●感度:102dB
●重量:36g
●ケーブル長:1.2m
●同梱品:イヤピ、イヤーフック、シリコンケース
他のfinalのAV機器を探す

    final FI-B3B2SSD [カナル型インイヤーモニターイヤホン MMCX] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!