人間の建設(新潮文庫) [文庫]
    • 人間の建設(新潮文庫) [文庫]

    • ¥50616ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年8月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009000958511

人間の建設(新潮文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥506(税込)
ポイント:16ポイント(3%還元)(¥16相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年8月19日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日: 2010/02/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

人間の建設(新潮文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    有り体にいえば雑談である。しかし並の雑談ではない。文系的頭脳の歴史的天才と理系的頭脳の歴史的天才による雑談である。学問、芸術、酒、現代数学、アインシュタイン、俳句、素読、本居宣長、ドストエフスキー、ゴッホ、非ユークリッド幾何学、三角関数、プラトン、理性…主題は激しく転回する。そして、その全ての言葉は示唆と普遍性に富む。日本史上最も知的な雑談といえるだろう。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    学問をたのしむ心
    無明ということ
    国を象徴する酒
    数学も個性を失う
    科学的知性の限界
    人間と人生への無知
    破壊だけの自然科学
    アインシュタインという人間
    美的感動について
    人間の生きかた
    無明の達人
    「一」という観念
    数学と詩の相似
    はじめに言葉
    近代数学と情緒
    記憶がよみがえる
    批評の極意
    素読教育の必要
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小林 秀雄(コバヤシ ヒデオ)
    1902‐1983。東京生れ。東京帝大仏文科卒。1929(昭和4)年、「様々なる意匠」が「改造」誌の懸賞評論二席入選。戦中は「無常という事」以下、古典に関する随想を手がけ、終戦の翌年「モオツァルト」を発表。’67年、文化勲章受章。連載11年に及ぶ晩年の大作『本居宣長』(’77年刊)で日本文学大賞受賞

    岡 潔(オカ キヨシ)
    1901‐1978。大阪生れ。日本数学史上最大の数学者。1925(大正14)年、京都帝大卒業と同時に講師に就任、以降、広島文理科大、北大、奈良女子大で教鞭をとる。多変数解析函数論において世界中の数学者が挫折した「三つの大問題」を一人ですべて解決した。’60(昭和35)年、文化勲章受章

人間の建設(新潮文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:小林 秀雄(著)/岡 潔(著)
発行年月日:2010/03/01
ISBN-10:410100708X
ISBN-13:9784101007083
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:183ページ
縦:16cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:105g
他の新潮社の書籍を探す

    新潮社 人間の建設(新潮文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!