数値と客観性―科学と社会における信頼の獲得 [単行本]
    • 数値と客観性―科学と社会における信頼の獲得 [単行本]

    • ¥6,600198ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月11日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001951370

数値と客観性―科学と社会における信頼の獲得 [単行本]

価格:¥6,600(税込)
ポイント:198ポイント(3%還元)(¥198相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月11日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2013/09/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

数値と客観性―科学と社会における信頼の獲得 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    なぜ「数字は正しい」のか。ギリスピーとクーンに学んだ科学史家が、数値化の政治・文化を照射。ローカルな知識か客観性か。専門家に対する信頼がゆらぐとき。国際科学技術社会論学会Fleck賞。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 数の力(自然記述の技巧の世界
    社会を記述する数値が妥当とされるまで
    経済指標と科学の価値
    定量化の政治哲学)
    第2部 信頼の技術(客観性に対抗する専門家―会計士と保険数理士
    フランスの国家技術者と技術官僚の曖昧さ
    アメリカ陸軍技術者と費用便益分析の興隆)
    第3部 政治的な科学者共同体(客観性と専門分野の政治
    科学は共同体によってつくられている?)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ポーター,セオドア・M.(ポーター,セオドアM./Porter,Theodore M.)
    1953年生まれ。現在、カリフォルニア大学ロサンゼルス校歴史学教授。専門は科学史・科学論。スタンフォード大学、プリンストン大学に学び、チャールズ・ギリスピー、トマス・クーンの指導を受ける。1982‐83年、ビーレフェルト大学学際研究センター「確率革命」研究プロジェクトに参加し、Kr¨uger et al.eds.,The Probabilistic Revolution,2 vols.(MIT Press,1987)に執筆

    藤垣 裕子(フジガキ ユウコ)
    1962年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻博士課程修了。学術博士。専門は科学技術社会論・科学計量学。現在、東京大学大学院総合文化研究科広域システム科学系教授。2002‐2005年Society for Social Studies of Science(4S:国際科学技術社会論学会)理事

数値と客観性―科学と社会における信頼の獲得 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:セオドア・M. ポーター(著)/藤垣 裕子(訳)
発行年月日:2013/09/20
ISBN-10:4622077817
ISBN-13:9784622077817
判型:B5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:自然科学総記
ページ数:390ページ ※316,74P
縦:22cm
その他: 原書名: TRUST IN NUMBERS:The Pursuit of Objectivity in Science and Public Life〈Porter,Theodore M.〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 数値と客観性―科学と社会における信頼の獲得 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!