STEINS;GATE特集

神をも冒涜する12番目の理論
      ―――それは、俺たちが手にした偶然の産物。

音楽制作&コンシューマゲームメーカー・5pb.とパソコンゲームメーカー・ニトロプラスとのコラボレーションシリーズ「科学ADVシリーズ」第2弾!
キャラクターデザインに注目度急上昇中のクリエーターhuke氏を起用し、より先鋭化させたSFギミックと、『CHAOS;HEAD』での渋谷崩壊から1年後の秋葉原を舞台にサスペンスあふれる「想定科学アドベンチャー」が動き出す!

2009年にXbox360で発売され、スピンオフ作品や別機種への移植、メディアミックスなどさまざまなコンテンツで人気を博しています。
フルアニメーションで再構築された話題のリメイク作「STEINS;GATE ELITE」は好評販売中です。
STEINS;GATE ELITE
99%の科学と1%のファンタジー
フルアニメーションADVで新たなる感動を届けます!

■『STEINS;GATE』がADVゲームの進化を体現!

TVアニメ、劇場版、コミカライズ、舞台など様々なメディアミックス展開を行い、秋葉原が舞台の科学アドベンチャーシリーズ第二弾として人気を博し、移植やスピンオフ作品などを含めシリーズ累計販売本数100万本を突破した『STEINS;GATE』を、フルアニメーションで再構築。より臨場感と没入感を味わえるようにスタイルを一新しました。
また、TVアニメでは描かれなかったエンディングの数々をTV・劇場アニメを担当した「WHITE FOX」が新たに制作。
「フォーントリガー」システムはそのままにより見やすく臨場感が出る画面表示としています。テキストアドベンチャーに不慣れなアニメファンにも最後まで楽しんでもらえるようルートを整理しています。
STEINS;GATE ゲーム画面

STEINS;GATE ELITE ゲーム画面



プレイヤーが操作ボタンを押すと、岡部がまゆりを紹介するシーンへとシームレスにアニメーションが続く。


口パクなどの動きもプレイヤーが操作したタイミングで、喋りに合わせて動き出す。
 



岡部の表情から、紅莉栖が倒れているシーンへカットが変わり、岡部の受けた衝撃をより深く表現。


イベントCGで表示されたシーンもアニメシーンになり、 音声と相まって、間を重視した演出となります。
■“選択肢”が存在しないアドベンチャー
 携帯電話が物語のカギとなる「フォーントリガー」システム

『STEINS;GATE』は、従来のオーソドックスなアドベンチャーゲームにあるような“選択肢”は存在しません。主人公が持っている“携帯電話の取り扱い”により物語が変動していきます。
主人公は、常に携帯電話を持ち歩いています。時折、携帯に他のキャラクターからメールが送られてきます。
そのメールに返信するかしないかが、大きなストーリー分岐のポインになる場合があります。また、特定の相手とメールでコミュニケーションを継続的に取り続けているかということもポイントとなります。但し、目の前の誰かと話し中にメールに返信すると、相手は不機嫌になってしまうかもしれません。
日常でもありそうな状況での行動が未来を決めるひとつの原因となります。

 
■珠玉のストーリー
岡部倫太郎――通称オカリン――は、いまだ厨二病から抜け出せない大学生。
自称『狂気のマッドサイエンティスト・鳳凰院凶真』を名乗っている。
『未来ガジェット研究所』という、メンバーわずか3人だけの発明サークルを秋葉原に構え、ヘンテコな発明をする日々を送っていた。
そんな彼らが新たに発明した未来ガジェット8号機『電話レンジ(仮)』には、偶然にもオカリンたちが意図しなかった驚くべき機能が隠されていた。なんと過去へと電子メールを送れるというもので、すなわちこれはタイムマシンだったのだ。
タイムマシンについて調べていくうちに、『SERN』という欧州の研究機関が、ミニブラックホール生成実験に関連してタイムマシンを作ろうとしているという情報を得る。
そんなある日オカリンは、アメリカの学術雑誌に論文が載ったという弱冠18歳の天才少女、牧瀬紅莉栖と出会う。
だがオカリンは、その牧瀬紅莉栖が数時間前に殺害されているのを目撃していた。いったいなぜ、牧瀬紅莉栖は生きているのだろう――。
SERN、ジョン・タイター、幻のレトロPC『IBN5100』、タイムマシン、バタフライ効果、タイムトラベルにおける11の理論――。
いくつもの要因が偶然に重なり合ったとき、秋葉原に本拠を置くサークルのメンバーたちに、世界規模の“未来への選択”が委ねられた。

 
■初回製造特典
●PS4、Vita版初回製造分にはPS4で楽しめる「STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム HD」がダウンロードできるDLCコードを封入します。



●Switch版初回製造分には新作ゲーム「ファミコレADV シュタインズ・ゲート」がダウンロードできるDLCコードを封入。

  

どちらも今後一切販売されない貴重なアイテムです!