プレミアムコンパクトカメラ特集

今注目のハイエンドデジカメが勢揃い。人気メーカーの高画質モデルを比較できます。ドレスアップパーツなど、おすすめアクセサリも豊富に品揃え。日本全国配達料金無料
プレミアムコンパクト特集
小さなボディに、1.0型やAPS-Cサイズの大型センサーと大口径レンズを搭載し、一眼レフやミラーレスに負けない高性能を秘めたプレミアムコンパクト。決して高級コンパクトデジタルカメラという枠だけでは収めきれない、魅力ある機種が続々登場。コンパクトデジカメの買い替えを検討中の方も、一眼のサブ機をお探しの方も、周りと差がつくとっておきの一台を探してみてください。きっと、写真はもっと楽しくなります。

おしゃれにストリートフォトを楽しめるスナップカメラをご紹介

進化を続ける究極のスナップシューター

APS-Cサイズの大型センサーを搭載しながら、かつての1/1.7型センサー搭載モデル「GR DIGITAL IV」と同等に小型化。さらに手ぶれ補正機構“SR”やタッチパネルなど、これまでにない機能を搭載しています。また、ペンタックス一眼レフの高速機能をフィードバックし、高速起動、高速・高精度AFを実現しています。また、画作りの醍醐味を存分に楽しめる「イメージコントロール」を採用。スマートフォンやタブレットとの連携機能もさらに強化されています。

LUMIX Gシリーズと同等の4/3型高感度MOSセンサーを搭載

パナソニックのミラーレス一眼「LUMIX G」シリーズと同等の高画質を実現するローパスフィルターレスの4/3型高感度MOSセンサーと、24-75mmのLEICA DC VARIO-SUMMILUXレンズを搭載。絞りやアスペクト比をダイヤルで設定するアナログライクな操作とタッチパネル液晶モニターによるダイレクトな操作性が合わさり、こだわりの撮影を可能にしています。また、より幅広いモノクロ表現を実現する「L.モノクロームD」を搭載。これまでとは趣の異なるモノクロ撮影で、街中のスナップを印象深く残せます。



▼芸術作品としての写真を撮るために最適化されたフォルム シグマ「dp Quattroシリーズ」


画素数の異なる3層のセンサーと新画像エンジンを搭載し、解像度、色情報、処理速度のすべてに対し妥協せずに作り上げた、シグマのFoveonセンサーX3搭載モデルです。 これまでのカメラににない独特の形状をしていますが、熱による信号への影響を避けるために基盤を一枚にまとめ、バッテリーをセンサーから遠ざけるなど、高画質を追求した究極の形なのです。結果、画質だけでなく両手でのホールド感や操作のしやすさにおいても最良の形となりました。高精細で立体的、偽色の発生しないはっきりとした画は、他の追随を許しません。
一方、オートフォーカスはとても緩慢で、被写体を追うのはとても苦手です。じっくりと腰を据えて撮影に臨む人向けの「写真としっかり向き合える」カメラです。
21mm、28mm、45mm、75mmの4モデルをラインアップ。風景、スナップ、ポートレートと、お客様のスタイルに合わせてお選びいただけます。

>> フォトヨドバシ dp Quattoro実写レビュー