【2022年】最新モデル マウスの選び方 おすすめマウスのご紹介

更新日:2022年6月12日

こだわりのマウスをお探しの方だけでなく、マウスなんて何を使っても一緒と思われている方にもぜひ一度体感していただきたい最新高性能マウスをご紹介いたします。
直接手を置いて長時間操作するマウスだからこそ、自分にあった一台に出会いたいものです。

注目機能は「ワイヤレス(無線)」「エルゴノミクス(人間工学)」「高性能な読み取り方式」。
ヨドバシカメラで取り扱いしている数あるマウスの中から、2022年におすすめする最新のマウスをご紹介します。
おすすめマウスランキングもあります。

▼マウスの注目機能
ワイヤレス(無線)

ケーブルの取り回しを気にせず、自由に動かし操作できるワイヤレスマウスが今人気です。ノートパソコンなどで採用率の高いBluetoothよる接続と、2.4GHzの無線による接続の2種類が主流です。それぞれの接続方式に長所があるので、ご利用になる環境に合わせて選びましょう。

>>ラインアップを見る
エルゴノミクス(人間工学)設計

人間工学に基づいた設計で手首への負担を軽減するマウスが人気です。各メーカー独自の角度、形状で自然な姿勢を維持でき、長時間のマウス操作でも疲れにくい工夫を凝らしています。

>>ラインアップを見る
高性能な読み取り方式

今は見かけることが少なくなったボール式の時代から進化し、今では光学式の他にLEDやレーザーによる読み取り方式が確立。多くの製品で採用さえるようになりました。それぞれの方式によって読み取れる接地面の材質が異なりますので、どのセンサーを採用したマウスなのか事前に確認してから購入しましょう。あらゆる材質に対応した高精度なセンサーは、ゲーミング用途などで特に好まれています。

▼接続方式から選ぶ
マウスの接続方式は、主に以下の3つになります。
▼読み取り方式の種類と特徴

マウスの読み取り(センサー部分)には、以下のように複数の種類があります。

暗視野顕微鏡を含むレーザー方式は高性能ですがマウス自体の価格が高くなる傾向があり、IR LEDは光沢や透明面が苦手ですが消費電力が非常に少なく、一本の電池で長時間の稼働が可能です。
それぞれの読み取り方式ごとに特徴があり、使うシーンや予算に合わせて選ぶ際のポイントとなります。
そのほか、各メーカーが独自に開発したセンサーが使われていることもあります。

▼マウスの選び方 各メーカーこだわりの機能

通常の右クリック、左クリックのボタン以外に、各メーカー便利でこだわりの付加機能を付けたモデルが増えています。
提供されるソフトウェアをインストールすることで、ボタンによく使う操作を割り当てることができるモデルもあります。


縦も横もスクロールできる「チルトホイール」機能

ホイールを回すと縦にスクロール、ホイールを横に倒すと横スクロールができます。表計算ソフトなど、横に長いデータを使う方におすすめです。

インターネット閲覧に便利な「戻る/進む」ボタン

通常のマウス操作を行う2つのボタンとホイール以外にも、サイドボタンがついており、ブラウザーの「戻る」「進む」などをマウスで操作できます。インターネットをよく使う方にオススメです。

図書館などの静かな場所での作業に静音ボタン

マウスのカチカチといった独特なクリック音は、周りが静かな場所ほど気になってしまうものです。静音仕様のマウスなら静音スイッチを採用しクリック音が静かなのが特徴です。

独自形状で使いやすさと携帯性を重視したモバイルマウス

携帯しても場所を取らず、使いたい時にすぐに取り出し使える、モバイルパソコンやタブレットのお供にぴったりのモバイルマウスも人気の商品です。
▼ヨドバシカメラ厳選 おすすめマウス
エレコム M-XGL15BBBK [ワイヤレスマウス 無線 Bluetooth 5ボタン Lサイズ]]

手の形状から生まれたデザインで、さらなる「握り心地」の良さを実現した5ボタンマウス。場所を選ばずに快適に使用できるBlueLEDや2台のパソコンをワンタッチで切り替えて使用できるマルチペアリング機能を搭載しています。

>詳しくはこちら
ロジクール M370YL [ロジクール POPマウス]

明るい色と丸みを帯びた形、手のひらに収まるようなコンパクトモデル。独自の静音技術SilentTouchにより、左右のクリック音を90%軽減。スクロールホイールは勢いよく回すと高速スクロールに切り替わるSmartWheelなので、長い文書やWebページも素早く移動できます。

>詳しくはこちら
バッファロー BSMBU518MBK [NEO FITマウス 有線 BlueLED光学式 静音 5ボタン]

手にフィットする3WAYホールド形状で、さまざまな持ち方に合わせて快適な使い心地を実現します。静音設計や高感度BlueLED、ボタン割り当て、カーソル速度切替など便利で使いやすい機能を多数搭載してます。

>詳しくはこちら
▼ヨドバシカメラ厳選 おすすめゲーミングマウス
SteelSeries 62527 [SteelSeries Sensei Ten]

左利き/右利きのどちらのユーザーも使用できる左右対称の形状。つかみ/つまみ/かぶせと言った、さまざまなグリップスタイルに対応し、長時間のプレイでも快適なマウスのホールドを実現します。

>詳しくはこちら
ロジクール G502RGBHLOL [ロジクール G502 HERO K/DA ハイパフォーマンスゲーミングマウス]

ロジクール製品の中で最も高精度のゲーミングセンサーを搭載。アーキテクチャーを一から見直し、次世代の精度を実現しています。歴代最高のフレームレート処理速度を誇り、IPS400以上に加え、100~16,000の全DPIでゼロスムージング、ゼロフィルタリング、ゼロアクセラレーションを達成しています。

>詳しくはこちら
ASUS P513 ROG KERIS WIRELESS [ワイヤレスゲーミングマウス]

AuraSyncRGB照明、サイドボタンが交換可能な、FPS向け軽量ワイヤレスゲーミングマウス。16,000 dpi、400 ips光学センサー、1000Hzポーリングレートで、なめらかな操作を可能にします。

>詳しくはこちら
▼ヨドバシカメラ厳選 おすすめトラックボールマウス
Digio MUS-TBIF182R [光学式親指 トラックボール 角度可変 Bluetooth5.0 5ボタン]

付属の角度可変スタンドで36°、46°から選べる2つの傾斜角度。手首のねじれを軽減し、快適な操作感の光学式親指トラックボールです。ポインター速度調整を自動(ASC)モードと固定モードに切替え可能。「進む」「戻る」ボタンで快適なWeb操作ボタンの割当変更可能です。

>詳しくはこちら
エレコム M-DPT1MRXBK [マウス トラックボール DEFT PRO 人差し指操作タイプ]

指の可動範囲が広く、快適にカーソル操作ができる人差し指操作タイプ。センサーに高性能光学式センサーを採用し、究極のポインタ追従性を実現。自由に機能を割り当てることができる8ボタン+チルトホイールを搭載し、より快適な操作を可能にします。

>詳しくはこちら
ロジクール M575GR [ロジクール ERGO M575 ワイヤレストラックボール グラファイト]

長時間使用しても疲れにくいエルゴノミックデザインを採用。高精度なボール操作はそのままに、快適な使用感と操作精度を向上しています。スクロールホイールの角度やクリックエリアを見直し、解像度を最大2,000dpiまで調整可能です。

>詳しくはこちら
▼マウス 人気ランキング
▼おすすめ選び方特集
ノートパソコンの選び方

最新の注目機能や選ぶ際のポイント、おすすめノートパソコンをご紹介。

タブレットPCの選び方

選ぶ際のチェックポイントや最新のタブレットPCをOS別にご紹介。

無線LANルーターの選び方

大きく進化する無線LAN環境におすすめの最新Wi-Fiルーターをご紹介。

外付けハードディスクの選び方

ハードディスクの注目機能や選び方、人気ランキングもご紹介。

ディスプレイ・モニターの選び方

テレワークやeスポーツなど、用途別におすすめの液晶モニターをご紹介。